不動産担保ローンでお金を借りたいならプロに聞け!

不動産担保ローンの専門会社で働いていたプロが不動産担保ローンや不動産担保融資でお金を借りる為の裏ワザなどを紹介!

問い合わせに関する注意

   

インターネット、電話。業者に直接問い合わせる時、その手段は人によって様々です。
ですがいずれにしても注意点があります。
そこで業者に問い合わせる時のポイントについての解説です。

悪徳業者だけは避けたい!最低でもこれだけは確認する

不動産担保ローンを扱う会社は数多く存在するものの、中には悪徳業者も存在するためローン会社選びは慎重に行ってもらいたいものですが、実際インターネットなどから問い合わせる時に気をつけておきたいポイントがあります。

消費者金融系のローン会社に比べ銀行系を選択すれば安心、安全であることは確かなのですが、これらを比べた場合どうしても銀行系の方が融資額で満足できないだけでなく、融資までに時間がかかってしまうというデメリットがあります。

そこで銀行系以外の貸金業者で不動産担保ローンを利用する時には、闇金業者にひっかかってしまうことだけは避けたいので、以下について確認しましょう。

◇貸金業者の登録番号/商号/所在地/代表者名/代表番号

*これらについては必須事項となります。

でもこれだけでは登録番号が偽りである事を見抜くのは難しいため、また貸金業登録番号は必ず都道府県知事の許可が必要になることから、気になるローン会社があった場合には法務局などで所在確認する事をおすすめします。

電話で問い合わせる際のポイント

不動産担保ローン利用にあたりローン会社に問い合わせる時に注意が必要なのは、電話で問い合わせる場合です。 やはり低金利の会社から問い合わせると思います。

「低金利で多額な融資が可能となり、しかも即日融資もできます」

などといった説明を受けることが多くなりますが、中でも金利について「○%です」と即答するような場合が要注意で、実際に不動産査定価格が出た時に電話で話した金利より高くなったと言われてしまう事があります。

そして契約時になって折り合いつかず、「やっぱり見合わせたい」となった場合に高額な違約金を請求されてしまう事も実際にあります。 とは言っても一般的には申込で違約金は発生しません。

ですがローン会社によっては提示する申込用紙に、細かく小さな字で違約金について記されている事もありますので、このようなローン会社に引っかからないためにもとにかく注意が必要です。

不動産担保ローンは不動産を担保に入れることで融資を受け、長期返済していくろーんであることを十分に理解し、悪徳業者に言いくるめられる事がないよう十分に注意してください。

即日融資の不動産担保ローンはこちら

他社と比較してみて下さい!審査時間はなんと最短3時間!
日本全国対応可能で審査は最短3時間!振込までは最短10分!

そんな驚きの不動産担保ローンはこちら!限度額はなんと最高5億円!



ご存知でしたか?担保は本人以外の名義でも可能なんです!
家族や親族、第三者の方からご提供いただいた担保物件でのご融資が可能です。

詳しくはこちら!今、大人気の不動産担保融資を行っている会社です

 - 不動産担保ローンの選び方